大切な貴方へ贈るプレゼント

プレゼントを贈ろう

プレゼントを贈ろう!

さぁ、早速プレゼントを贈りましょう!基本的には365日いつでもOKなのですがここでは代表的なプレゼントやギフトが関わってくるイベントをご紹介したいと思います♪ありふれた日常の中でちょっとしたサプライズを贈ってみるのも良いですよ☆

クリスマス
これはもはや常識でしょう(笑)プレゼントの定番中の定番ですよね。プレゼントをくれるサンタクロースの由来には他説ありますが実在する人物セントニコラスが貧しい人々の家に煙突から硬貨を投げ入れそれが靴下に入ったとされることが有力説かと思います。

そもそもクリスマスとはイエスキリストの誕生を祝う祭りなのは皆さんご存知ですよね。実はその日が正確にイエスの誕生日だったかは分かっていませんが語源はラテン語の「クリストゥス・マッセ」などから来ているといわれています。クリスマスに誰かにプレゼントを贈ることによってそれはイエスに対する行いと同じになり町中がイエスキリストの誕生を祝っているといえます。

赤鼻で有名なトナカイのルドルフは9頭いるトナカイのうちのリーダーと知られ、足も一番速く先頭をきってサンタクロースを導きます。
バレンタイン
プレゼントといえばバレンタインも思い浮かぶでしょう♪日本では一般的に女性から男性へプレゼントを贈るのが普通ですが世界各国では違うって知っていました?!アメリカなどでは男女共にプレゼントを贈りあうのでお返しの日でもあるホワイトデーが無いんだとか。

そもそもバレンタインの始まりはバレンチノという男性が看守の娘に恋をし、手紙を通して告白したことから始まるのですがなぜに日本では女性から男性に告白する日になってしまったのでしょう〜。

男性からしてみたら嬉しいかも知れませんが女性は義理選びに結構忙しかったりしますよね(笑)チョコを贈るのはお菓子会社の陰謀だという人も居ますがあながち間違ってはいませんよ。バレンタインにチョコをプレゼントするという概念があるのは日本だけですからね^^;
ハロウィン
日本ではあまり浸透していないかもしれませんが皆さんはハロウィンをご存知ですよね♪そう、子供たちが仮装してお菓子を貰いにいくイベント。なぜ仮装する必要があるのかって?かつてハロウィンは秋の収穫を祝う祭りだったのですが、亡くなった人が蘇る日でもあったのです。

そのため外を出歩くときは自分も恐ろしい格好をして逆に霊を驚かしちゃおう!と仮装したことから始まります。お菓子をプレゼントするのはかつて霊が家に入ってこないように家の前にお菓子が入ったボールを置いたことから始まります。要は西洋のお盆バージョンといったところでしょうか。
誕生日
プレゼントはやはり誕生日に贈ったり貰ったりすることが多いでしょうか。プレゼントと誕生日について調べていると面白い記事が見つかりましたよ(笑)みなさんハンカチは贈ったことがありますか?

結構定番だったりすると思うのですが、日本ハンカチーフ連合会が設立された由来についてはフランスの王妃マリーアントワネットがルイ16世に「ハンカチーフは正方形でなければならない」という決まりを出させた事から始まり、マリーアントワネットの誕生日、11月2日に近い祝日をハンカチーフの日にしたのだとか。

それはそれで面白いのですがツッコミどころ満載だと思いませんか(笑)この決まりが作られる前のハンカチは何形だったのでしょうね。このハンカチーフの日にタオルをプレゼントしましょうよ。「ハンカチがなければタオルで拭けばいいじゃない」のカードを添えて・・・(笑)もちろん冗談です(汗)

おすすめWEBサイト 5選

永代供養墓におすすめのお寺をご紹介

Last update:2017/10/10

Copyright © 2009 Sent a Present All Rights Reserved.